少年野球のユニホームのおすすめ購入方法!着方についても解説!

保護者
SNSフォローボタン
野球親父をフォローする

どうも、野球親父です。

この、始まり方にも慣れてきたでしょうか?
慣れる必要もないのですが、少しでも親近感が湧いて頂けたら嬉しいです。

今回は少年野球のユニホーム購入方法ってどうすればいいの?
意外と悩むのではないでしょうか。

今回は、少年野球のユニホームについて解説したいと思います。
おすすめな購入方法と着方など、少年野球を始めたばかりで、何も分からない保護者さんも最後まで読んで頂ければ、ユニフォームの購入方法やお子さんに格好良くユニフォームを着こなせるお役にたてると思うのでご覧ください。

ユニホームの購入方法がわかる
ユニホームの種類がわかる
ユニホームと練習着には違いがある?
プロ野球と学生野球はユニフォームが違う?

保護者 母
保護者 母

ユニフォームってネットショップで

購入してますか?

保護者 父
保護者 父

いや!

ネットショップだとサイズ感が分からないから

スポーツ量販店ですね。

野球少年
野球少年

お母さん、スライディングしたら

ユニフォームに穴が開いちゃったよ!

野球親父
野球親父

どこで、購入するのが、
1番良いのでしょう。

スポンサーリンク

ユニホーム購入方法!

それではユニホームの購入方法と行きたいのですが、これから少年野球を始める保護者さんも未経験でユニフォーム自体が分からないって方もいると思いますので、ユニフォームって何かから解説したいと思います。

ユニホームって何?

『野球 ユニフォーム 意味』で検索すると、ウィキペディアにはこう記してあります。

野球ユニフォーム(やきゅうユニフォーム)は野球選手が着用するユニフォーム。 シャツ(ジャージ)、アンダーシャツ、パンツ、帽子、ストッキングなどによって構成される。

チーム全員が揃いの服装で試合に臨んだ最初のチームは、近代野球ルールを考案したアレキサンダー・カートライトが1845年に結成したニューヨーク・ニッカーボッカーズである[1] とされるが、現在の野球ユニフォームのルーツとなるスタイルが確立されたのは19世紀末のことである。

ユニフォームのレプリカまたオーセンティックモデル[2] や、派生したブランド商品の売り上げは、プロチームの大きな収入源となっている。

野球親父
野球親父

野球ユニフォームは、
・シャツ
・アンダーシャツ
・パンツ
・スットキングなどで構成されているんだね!
購入するのは、これがメインに購入すればいいんだね!

ユニホームと練習着の違いは?

保護者 母
保護者 母

上のチームユニフォームは白い練習着と
違うのはわかるけど、パンツはどう、違うの?

野球親父
野球親父

そうですよね。
あまり違いはないのですが

解説しましょう!

チームによっては、試合用と練習用で分かれていることもあります。
基本的な違いは、試合用のパンツにはラインが入っていたりしますね。

練習用は基本無地ですから。
それと、練習用はパットが付いていたりもします。
スライディングなどを多くしても、すぐに破れてしまわないように補強してあるのもあります。

しかし、少年野球では試合用、練習用と決めずに両方で使えるように、試合用も無地にしているチームも多くなってきていると思います。

小学生は成長も早いですから、両方で使えたほうが保護者さんが購入するコストも減らせますので、分けていないほうが良いかもしれませんね。

少年野球のユニホームのおすすめな購入方法3選!

ユニホームの購入方法の3つを紹介します。

・ネットショップで購入
・スポーツ量販店で購入
・チームの専属スポーツ用品店で購入

この3つが代表的な購入方法だと思います。
スポーツ量販店で購入する場合のメリットは、即購入できることです。
デメリットは種類が限られていること。

チーム専属のスポーツ用品店で購入する場合は個人店とかですと、量販店に比べると金額が高い場合があるので、調べてからの購入をおすすめします。

最後に、自分がおすすめする購入方法がネットショップで購入するです。
安いのはわかるけど、サイズに事だったりが気になるかもしれませんが、ネットショップで購入するのが良いと思います。

なぜなら、種類・メーカー・金額と全ての期待に応えてくれます。
この時代にネットショップで購入するのを使わない手はありません。
少し面倒でも、サイズに不安があるのででしたら、量販店などで合わせてから、ネットショップで購入するのが良いと思いますよ。

やっぱり、ローリングスでしょ!

スポンサーリンク

ユニホームの格好い着方!

保護者 母
保護者 母

子供には格好良くユニフォームを

着てもらいたいなぁ!

保護者 父
保護者 父

そうですよね。
プロ野球みたいな格好はダメなのかな?

このように思う保護者さんは多いとおもいます。
少年野球のユニホームの着こなしとは、どうすれば良いのでしょうか。

ユニホームの着方の種類!

 

この投稿をInstagramで見る

 

えいぷり(@eipri_8ouji)がシェアした投稿

少年野球のユニホームにプロ野球のような、ストレートタイプのように裾の長いものはありません。
サイズが大きくて、下まである場合もありますが、基本はレギュラータイプやショートタイプになります。

学生野球はオールドスタイル?

 

この投稿をInstagramで見る

 

えらビバ大学(@eravivauniv)がシェアした投稿

プロ野球や社会人野球でない限りは、オールドスタイルと言われている、膝下までスットキングを上げている着こなしが学生野球では基本です。

高校野球では主流のショートフィットでのユニフォームを着ている姿はとてもカッコイイですよ。
プロ野球でも、このスタイルでプレーをしている選手も多くいますので、真似をしてみると良いと思います。

こちらの商品は、お母さんの味方です。
落ちにくい泥汚れがスッキリ!

スポンサーリンク

少年野球のユニホームの購入方法のまとめ

いかがでしたでしょうか。

野球は格好からなんて昔から言われています。
しかし、まんざらではありません。
少年野球を始めるきっかけに、自分もプロ野球選手のような格好をして野球がやりたい!って、思って始める子も少なくないでしょう。

格好良い野球選手を目指して、野球を楽しんでください。

 

野球親父
野球親父

共に前へ!

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
保護者
スポンサーリンク
シェアする
野球親父

少年野球の監督がリアルタイムで今の少年野球をお伝え致します!
・少年野球のリアルを発信!
・野球ブログの運営方法!
SNSフォロー宜しくお願い致します。

野球親父をフォローする
野球親父ブログ

コメント