コロナウイルスで自粛生活!今、やるべき事はなんだ!?

少年野球
SNSフォローボタン
野球親父をフォローする
スポンサーリンク

今だからこそ、体幹トレーニング

どうも、野球親父です。

コロナ自粛収まりませんね。

チームも自粛中で家でトレーニング出来ていますか?

何をすべきか?悩みますよね。

今回は、今何をしておいたらいいのか?と思う保護者の方へ家の中で出来るトレーニングを紹介したいと思います。

いつも通り、少年野球レベルで紹介いたします。

筋トレよりも体幹!

少年野球では、筋力トレーニングよりも体幹トレーニングのほうに着目してください。

多少の筋トレも必要ですが、小学生は体幹のほうが大事だと思います

体幹トレーニングとは?

身体能力を向上させる実践的なトレーニングです。

体幹を鍛えることで日常生活の体力も高められます。

体幹トレーニングの主な目的は筋肥大ではなく、運動神経との連携を高め、自分の思い通りに体を動かすことと言われています。

まだ、成長過程の小学生にとって筋トレはかなり負担になってしまうので、体幹トレーニングののほうをお勧めします。

体幹トレーニングは親子でもできます。

普段、運動不足の保護者の方も子供と一緒にチャレンジしてみたらいかがですか。

1つ体幹トレーニングの基本の形を紹介します。

プランクと言う形になります。

基本の基本って言った感じでしょうか。

体幹トレーニングは見た目以上の運動量です。

子供に負けないように頑張っていきましょう。

そして、子供とお互いに比べましょう。

それか、子供のやっているところを写真か動画を撮りましょう。

体幹トレーニングは形が大事です。

プランクでも、お尻が上がりすぎていたり、逆にさがっていたりしてはいけません。

真っすぐになっていないと意味がありません。

ただ、疲れるだけです。

ですので、子供の写真か動画で真っすぐになっているかを自分でも確認させましょう。

体幹トレーニングをする時はマットなどを敷いてやるといいですよ。

今、こういった状況で出来る事も少ないと思いますけど小学生は成長が早いだけあって、やっている子とそうでない子の差がつくのも早いのです。

今はできないではなくて、今だから出来る事をしましょう。

この自粛期間でチームメイトに差をつけるチャンスです。

他の子も同じように思っているかもしれない。

他の子はやっていないかもしれない。

結果が出るのは活動再開の時です。

努力は裏切りません。

この自粛家族で乗り切りましょう!

 

 

 

 

↓↓ランキング上昇中↗↗
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク
少年野球
スポンサーリンク
シェアする
野球親父

少年野球の監督がリアルタイムで今の少年野球をお伝え致します!
・少年野球のリアルを発信!
・野球ブログの運営方法!
SNSフォロー宜しくお願い致します。

野球親父をフォローする
野球親父ブログ

コメント